雑司が谷のはずれにある木造事務所に
展示とワークショップのスペースができました。
Gallery TAKAOの活動に賛同してくださる方々のお力を借りながら
2016年10月よりワークショップを企画、開催しております。

展示につきましても進めて参ります。よろしくお願い申し上げます。

(2017.07.02)


●参加者募集中の Workshop 一覧


Workshop PLUS@Gallery TAKAO

スマホ・タブレット講座 第3回

スマートフォン、タブレット講座の定期開催3回目です。ふだん気になっていることを、いっしょに解決していきましょう。iPhoneやMacを23インチモニタに表示しながら説明します。事前に質問や講義リクエストも受付可能です。★ご案内PDF ★Facebook

 

 

・日 時2017年11月19日(日)10:00〜12:00

・講 師:Fumio KAWABATA

・定 員:6

参加費:2500円(飲み付き)

お申込み:Workshop[お申込み・お問合せ]

・締 切:11月17日(金)24:00

 当日空席がある場合は、19日当日10:00・Gallery TAKAOでの受付が可能です

 

 

【お知らせ】

・年内は毎月第3日曜10:00〜定期開催します

・第4回は12月17日(日)10:00〜の予定です

・来年からは、奇数月:第3土曜日、偶数月:第3日曜日に開催します。

 

#iPhoneの使い方 #SNSの使い方 #スマホの使い方 #雑司が谷 #https://www.facebook.com/events/1924154811173301/

 



▼過去の Workshop 一覧



榛澤吉輝のスケッチ教室・第3回 

清土鬼子母神で屋外スケッチ(Gallery TAKAOから徒歩40秒)※雨天の場合は室内で人物デッサン

 

描きたいように描くには、基本的な技術が必要です。水彩画はスピード感が大切。毎回、時間内に仕上げることを課題にし、少しずつ描けるようにして行きましょう。鉛筆スケッチ2時間・着彩30分・講評30分の3時間の講座です。普段でも一日に一つスケッチする習慣を身につけましょう。 榛澤吉輝

【講師プロフィール】1947年・東京都出身 武蔵野美術大学デザイン科卒業後(株)丹青社入社。文化施設部門で主に、博物館、資料館の造形デザインを担当。各地の博物館のジオラマ、模型等の企画、設計、制作を約40年にわたって行う。現在はフリー。千葉大学非常勤講師。 主な作品は「国立民族学博物館」「国立科学博物館」「古代出雲歴史博物館」「名古屋リニア鉄道博物館」「たばこと塩の博物館」など特殊造形展示物の企画、設計を行う。

 

・日 時201711月11日(土)13:00~16:00

・講 師:榛澤吉輝

・定 員:6

・参加費:3000円(飲み物・お茶菓子付き)

・お申込み:Workshop[お申込み・お問合せ]

・締 切:11月10日(金)

 

●必要な画材 ※2~6を各自でご用意ください。

  1. スケッチブック(ミューズ画用紙ホモブックF6)/有料でご用意します。
  2. 鉛筆B、2B、3B、B4
  3. 鉛筆削り
  4. 消しゴム
  5. 水彩(透明水彩)絵の具と筆
    水彩絵の具:持っている物(12色や18色等箱入りでもOK)。新たに購入する場合、「ヴァンゴッホ」12色2500円がお薦め
    筆:3本程度の初心者向きセットがお薦め
  6. 筆を拭くための布(タオル代用で可)
  7. 筆洗い用の入れ物ギャラリーのプラスチック製コップ使用

屋外スケッチで必要なもの ※各自でご用意ください。

  1. 携帯用の椅子(三脚スツール、折りたたみ椅子)



アトリエカームのフラワーレッスン開催!

環境と共に印象に残るディスプレイを心掛け、カフェや和菓子屋さん、駅コンコース等に作品展開させて頂いております高橋です。2007年より千葉のマリナズドーターズ(スターアドバンス)にてフラワーレッスンをさせて頂いておりましたが、今回ご縁を頂き雑司が谷「Gallery TAKAO」さんにてハロウィンのお花のレッスンからスタートする事となりました。お花は初めてという方でも、是非、お気軽にご参加下さい。

atelier calm 花ソムリエ 高橋 由美子

第1回 2017/10/28(土) 

ハロウィン・フラワーレッスン

講 師:atelier calm 花ソムリエ 高橋 由美子

【講師プロフィール】

●草月流3級師範

●ローヤルフラワースクール/フラワーコーディネーターコース卒業

●花ソムリエ取得/假屋崎省吾氏に師事し、青山スパイラルホールでの教室展等に参加。テレビ局で美術装飾としてお花を学んだ後、花屋 (池袋西武 花季)を経てフリーにて店舗設計やディスプレイを行っています。以前、メトロ護国寺駅にてディスプレイをさせて頂いておりました。

 

※atelier calm ブログ   http://ameblo.jp/ateliercalm/

 (過去のお花のレッスン内容がアップされています)

 

#アトリエカーム #ateliercalm #花ソムリエ #高橋由美子 #雑司が谷 #フラワーレッスン #ハロウィン #お花の生徒さん募集中




第2回 2017/10/15(日) 

スマホ・タブレット講座〜ふだんの疑問を解決しましょう〜

講 師:Fumio KAWABATA(profile, facebook/Workshop PLUS

・テーマ:基本的な使い方、機能、活用法、セキュリティ、写真や情報の管理など

スマートフォン、タブレット講座の定期開催第2回目です。

ふだん気になっていることを一緒に解決していきましょう。iPhoneやMacを23インチモニタに表示しながら説明します。事前に質問や講義リクエストも受付ます。詳細はチラシをご参照ください。

★お知らせ:『スマホ・タブレット講座』は、今回より毎月第3日曜、定期開催!第3回は11月19日開催。



第1回 2017/09/10(日)

スマホ講座〜ふだんの疑問を解決しましょう〜

講 師:Fumio KAWABATA(profile, facebook/Workshop PLUS

テーマ:基本的な使い方、機能、活用法、セキュリティ、写真や情報の管理など

・スマートフォンやタブレットの使い方で悩んでいる

・スマホに機種変更したけど使い方がよくわからない

・LINEやTwitterなどSNSを使いたいけどセキュリティ面が心配

・インターネットやメール以外にももっと便利な使い方を知りたい

・写真や情報の管理ができていない...このような疑問を一緒に考えていくワークショップです。




第2回 2017/10/08(日) 12:30〜14:30

「凍頂烏龍茶」二種類の凍頂烏龍茶を楽しみましょう。

・講 師:林 隆盛(日本中国茶普及協会 副会長)

前半)凍頂烏龍茶の話

・台湾で昔から一番有名な「凍頂烏龍茶」について学びます。

・台湾全島のお茶の産地・「凍頂烏龍茶」の歴史・産地・製法・淹れ方

 

後半)台湾茶の淹れ方と味わい方 

・茶壺を使うお茶の淹れ方を実演 を見ていただき、実際に体験して味わっていただきます。

二種類の凍頂茶「手摘み凍頂烏龍茶 現代非焙煎茶」「手摘み凍頂烏龍茶傳統焙煎茶」をお楽しみください。

 

「手摘み凍頂烏龍茶 現代非焙煎茶」一煎目が一番スッキリとした味わい

「手摘み凍頂烏龍茶傳統焙煎茶」昔からの製法、日本の焙じ茶に近いおだやかな味わい

お茶受け:「すずめや」最中(粒餡、ごまくるみ餡の二種)、「小倉屋」鉄板焼き



第1回 2017/07/15(土) 13:00〜15:00

「文山茶」「東方美人」二種類の台湾烏龍茶を楽しみましょう。

・講 師:林 隆盛(日本中国茶普及協会 副会長)

前半)台湾茶の話

・台湾茶の歴史、清の時代日本統治時代現代までの台湾の歴史

・北から南、台湾全島の産地・製法・淹れ方

 

後半)台湾茶の淹れ方と味わい方 

・蓋碗を使った淹れ方の実演を見ていただき、実際に体験して味わっていただきます。

 

「文山茶」12〜14%の軽い発酵で、日本の緑茶に近い烏龍茶

「東方美人」60〜65%の深い発酵で紅茶(100の発酵)に近い烏龍茶

どちらも台北市から東南方向に位置する新北市坪林区で生産されたお茶で、坪林は「文山茶」や「東方美人」の一大産地です。二種類の台湾銘茶をお楽しみください。

お茶受け:「すずめや」どらやき、「小倉屋」鉄板焼き



Past Workshop『茶の湯の不思議』Gallery TAKAOにて 14:0016:00


第5回 2017/09/30(土) 

冷抹茶を点てる ※都合により、開催日が09/09から09/30に変更して実施されました

・講 師:井手 都(裏千家茶名拝受)

テーマ:日本の「冷やす文化」について考える

お茶受け:「紅谷」生きんつば、「小倉屋」鉄板焼き



第1回 2016/10/29(土)

お茶への素朴な疑問を

お聞かせください

第2回 2016/11/19(土)

なぜ11月がお正月扱いなのか

濃茶と薄茶の違いは何か

第3回 2017/1/14(土)

茶の湯のメイン「茶事」とは?

客の心得とは?

第4回 2017/5/27(土)

茶室の『床の間』を

作ってみよう